DHA・EPAサプリの効果

DHA・EPAの効果とサプリメントの効能

更新日:

DHAとEPAの効果

DHAとEPAは何の効果があるの?DHAとEPAは肉類に含まれる飽和脂肪酸と異なり身体に蓄積されにくくエネルギーに変わりやすく、太りにくいという性質があります。

効果としては、血液の健康を支える働きがあります。

血液から連動して脳や心臓といった人間の健康に役立っています。

脳の活躍をサポートするため、たくさん摂ると頭が良くなるなんてことも言われています。

共通の効果は加齢黄斑変性の引き金となる脂肪異常症や動脈硬化を予防し、老眼や白内障改善に役立っています。

DHAは、血液中で吸収され脳まで届く数少ない成分で、海馬に多く存在し記憶力を高める働きをし乳幼児や神経の発達に必要な成分です。

EPAは、小腸から吸収され肝臓の細胞に吸収され、脂質の生成や分泌を抑制する働き、血液中で中性脂肪の分解を促進する働きがあります。

頭痛解消!DHA・EPAの効果

頭痛解消のDHA・EPAの効果と摂取量の法則

DHAを摂ることで血流を改善し、頭痛を解消してくれる効果があります。

科学的に証明されている効能は
・中性脂肪を抑える
・血小板が固まるのを抑える
です。

中性脂肪が減れば、生活習慣病予防につながります。血小板が固まりにくくなれば脳梗塞や心筋梗塞のリスクが下がります。

サプリからの摂取量は、1日に1000mg程度を目安にしてください。これはマグロの赤味のお刺身を9人前です。

食事中や食後に摂ると吸収が良いのでおすすめします。

ただ、DHAもEPAも摂取量を間違えると逆効果になることも。

EPAを過剰摂取すると出血したときに血液が固まりにくくなってしまいます。

あまりに血液がサラサラだと、大けがをしたときに血液が固まりにくくなりますので、適正量を守ってください。

DHAの効果とは、多く含まれる食品や注意点を紹介

DHAは脳の栄養素とも呼ばれ、健康サプリの人気ランキングでは常に上位にあります。これは脂質のもとになる成分ですが、体内では合成できず、外から摂取する必要があります。

DHAは年齢とともにこの量が減ると、記憶力の低下につながります。

また、脳の神経細胞の伝達性を高める働きもあり、これが低下すると、躁うつ病や認知症が起きる恐れがあります。

DHAを摂取できる食品は、アジ・イワシ・サンマなどの青魚が最も代表的です。

注意点として、焼く、揚げるなどの調理をすると、有効成分の詰まった脂分が流れ出てしまいます。

刺身で食べるか、煮魚にして煮汁ごと食べると効果的です。

魚が苦手な場合は、エゴマ油やシソ油、クルミ、大豆に含まれるオメガ3脂肪酸で、同等の効果を得られます。

また、毎日継続するにはサプリがお勧めです。

脳の老化を防ぐために、これらの食品やサプリを食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

DHA・EPAサプリの効能

dha サプリDHA・EPAサプリは、人気の高い健康食品です。

その人気の秘密は、脳内での働きにあります。

DHAは脳の中でも特に海馬と呼ばれる、記憶や学習能力をつかさどる部分で働きます。

しかし体内では作りだせない成分なので、外から摂取する必要があります。

DHA・EPAサプリの糖尿病への効果

DHA・EPAサプリは血液サラサラだけでなく、血糖値の上昇を抑えることでも知られています。

血糖値が急激に上昇するとすい臓に負担がかかりますし、インシュリンを即座に分泌しなくてはいけません。

これは他の内臓にも負担のかかることであり、健康上からもよいとは言えません。

糖尿病の怖いところは完治しないことであり、ひとたび発症すると血糖値をコントロールして生活するしかありません。

血糖値をコントロールするサプリと言えば桑の葉、ギムネマ、ゴーヤなどを連想しますが、実は、DHA・EPAサプリが役立ちます。

血流をよくして糖質燃焼が高まれば、糖質を無駄なくエネルギーに変換してくれます。

健康診断の項目とDHA・EPAサプリの効果

健康診断の項目健康診断の項目を確認して、血中のコレステロールの割合が高いことが分かれば、何らかの対策を考えなければいけません。

血圧も同時に高い場合には、DHA・EPAサプリの効果が特に役立ちます。

DHAは血液の流れを促進して、血管にかかる負荷を軽減してくれます。

EPAにも同じような働きがあり、血小板が固まることを防ぐ作用も同時に発揮するため、動脈硬化や高血圧の改善につながります。

DHA・EPAサプリを飲み続けていれば、健康診断の結果を確認する際、前年との違いに期待が持てます。

実際に効果が顕著になれば、血中コレステロールの数値も健全な値になりますから、健康に対する自信を取り戻せます。

DHA・EPAサプリの生活習慣病の効果

生活習慣病の兆候を簡単に自覚できるのは肥満です。

多くの生活習慣病は肥満から発展しやすいので、毎年、体重が増えているなら注意してください。

DHA・EPAのサプリを飲んで、血液とリンパの巡りを維持すれば、細胞が酸欠しにくくなり、年齢を重ねても高い代謝力を維持できます。

代謝力はそのまま脂肪燃焼力につながるため、DHA・EPAサプリが間接的に肥満を予防してくれます。

DHAサプリの血中コレステロールを下げる効果について

健康サプリとして、すっかり定着したDHAですが、頭を良くする働きだけではなく、さらなる生理作用をもたらしてくれることが、近年の研究によって分かってきました。

コレステロールや脂肪は、本来であれば体に必要な成分ですが、近年の食生活は、これらを過剰に摂取してしまう傾向にあります。

こうなると、中性脂肪が善玉コレステロールを減らし、悪玉コレステロールを増やすようになり、血中コレステロールの濃度を上げて、動脈硬化の原因にもつながります。

DHA・EPAサプリを毎日の健康習慣として積極的に摂取しましょう。

血液がさらさらになり、動脈硬化になりにくい血管を作り出してくれるでしょう。

毎日継続することで効果が得られるDHAサプリ

DHAサプリは健康食品なので、食後に毎日飲むことで効果を実感できます。

短期間で劇的に体調が変化するものではなく、少しずつ血中脂質を減らして健康にしてくれるのです。

血液が粘度を持ってくると、細胞も不健康になってしまいます。

これを解消するためには、青魚を毎日食べるのが効果的ですが、これは意外と難しいでしょう。

昔の日本食は、魚が当たり前でした。
今は、食事のバリエーションがかなり広がっています。

それによって魚以外を選ぶ方も増えており、まったく魚を食べない方もいます。

そうした方はDHAを飲めば、脂質異常症や高血糖を軽減できるでしょう。

サプリは副作用がないので、 長期継続的に服用しましょう。

魚とDHA・EPAサプリメント効果に違いは?

サプリメント効果に違いは?魚とDHA・EPAサプリメント効果は同じ?違いはあるの?

基本的に魚とサプリメントは、DHAやEPAの摂取のみを目的とする場合において同等の効果が期待できるため、どちらの選択でも問題はないといえます。

しかし、食材に含まれるたんぱく質やカルシウムといった重要な栄養素は魚からしか補給できない点で違いが存在し、DHA・EPAサプリメントだけでは補いきれない可能性を考慮しておく必要は生じます。

バランスの良い食事をとれている状況に関してはサプリメントで十分な補給を実現できますが、食生活に偏りが見られる際はたんぱく質やカルシウムも含めて得られるような改善が求められます。

DHAサプリ摂取による睡眠改善効果とは?DHAとは?

DHAとは魚から摂れる脂のことです。

この栄養成分は摂取することで、神経系統に働きかける効果があります。

記憶力の働きにも影響があり、頭に良い栄養素でも有名です。

DHAサプリはこのDHAの栄養素を摂取しやすくしています。

DHAはセロトニンにも働きかける為に安定した睡眠を取りやすくなります。

精神的な安定や、熟睡しやすい手助けをしてくれるのです。

DHA・EPAサプリの飲み方や効果を分かりやすく解説

DHAは、主に血液に含まれる脂肪を減らす効果があって、脳内のあらゆる健康に働きかけています。

EPAは、血液の健康を全般にサポートしてコレステロール系のバランスを保つ働きがあります。

どちらも人の健康には絶対に必要な成分と言われています。

ダイエットや学習能力向上など様々な効果があるのが特徴ですが、毎日食事で摂取するのは大変です。

そんな時におすすめなのがDHA・EPAサプリで、魚を毎日食べるのが難しい場合でも、手軽に栄養を取り入れられます。

DHAとEPAサプリには、より良い効果を得るために飲み方があります。

薬と同じようなものですが、食後に飲むとより高い効果を得られるそうです。

これは体内での吸収率が、空腹時と満腹時では、その吸収のされた方が全く違います。ですから、どうせ摂るなら食後が良いです。

サプリメントは薬とは違うので、基本的に飲み方にこだわる必要はありません。

ですが、毎日忘れずに飲み続けるために、飲み忘れしにくい時間帯にしましょう。体内にしっかり吸収させるために、熱いお茶などを避け、水やぬるま湯で飲みましょう。

参考 » DHA・EPAサプリはいつ飲む?

DHA・EPAサプリの効果に関する研究

DHA EPAの効果に関する研究年齢を重ねると「生活習慣病」のことがいろいろと気になりますよね。

血圧が標準数値でとんでもなく上がってたり、暴飲暴食のせいで糖尿病になったりと様々な問題を抱えます。

そして、これらの症状は自分自身では中々気がつきにくいです。

自覚症状がゼロってとっても怖いです。

ですから、対策というと大げさかもしれませんが、まずは食生活から見直してみませんか。

日本人の生活も豊かになってきた現代ですから、食べるものが贅沢になっています。

多くの方は、肉メインの食事が大好きだと思いますが、魚をメインにしてください。

世界中の研究者がDHAとEPAに関する論文を発表しており、その数は毎年右肩上がりに増加しています。

世界中の機関もその効果・効能を認め、国民に摂取を促してします。
WHO(世界保健機関)… 魚、魚脂の摂取を推奨、重要性を高く評価。
FDA(米国食品医薬品局)… DHAやEPAなどオメガ3脂肪酸の摂取を推奨
EFSA(欧州食品安全機関)… DHAやEPAの摂取基準量を提案

参考 » 今注目!評価が高まるサラサラ成分DHAとEPA – サントリー

まとめ

DHAは脳の海馬、記憶や学習能力をつかさどる部分に働きかける。

DHA・EPAサプリを飲み続ければ、健康診断の前年との違いに期待できる。

糖質燃焼を高め血糖値の上昇を抑える。

中性脂肪、血小板が固まるのを抑える。

脳梗塞や心筋梗塞のリスク軽減につながる。

認知症予防については、一定の効果がある可能性も。

血液、脳に関する病から身を守る。

世界中で毎年多くの論文が発表され、DHAやEPAの摂取を推奨している。

» DHA・EPAサプリ 公式ページ一覧

-DHA・EPAサプリの効果

関連記事

DHAとEPAの違い

DHA、EPAそれぞれの役割、違いについて

DHAとEPAはいずれもよく聞く栄養素ですが、2つには明確な違いがあります。 DHAとEPAは、共に脂質の一種で、脂質の中でもn-3系脂肪酸に分類されます。 DHAとEPAは、人間の体に必要な必須脂肪 …

効果なし

DHA・EPAサプリは効果なし?

ダイエットサプリに効果があれば、「何キロ痩せた!」って具体的な数値が目に見えてわかります。 薄毛サプリに効果があれば、「毛が生えた!」という視覚的な変化が目に見えてわかります。 その一方で、DHA・E …

ダイエットサプリ?コレステロールサプリ?EPA・DHAの効果

直接的ではありませんが、ダイエットサプリとしてもDHA・EPAサプリは良い効果が得られます。 DHAは体内で増える脂肪を分解する成分のサポート役で、縁の下の力持ち的な役割を果たします。 一方、EPAに …

花粉症

DHAサプリの花粉症・視力向上に対する効果について

花粉症に悩んでいる方は、DHAサプリの利用をおすすめします。 血流をよくしてくれる成分を摂ることは、必然的に免疫向上につながります。 免疫が弱くなっているときは、決まって血流もドロドロになっています。 …