DHA・EPAサプリをもっと知りたい

DHAサプリでアトピー、アレルギーを改善

更新日:

アトピーアトピー性皮膚炎ってホントになかなか治りませんよね。

私は、小学校低学年頃に発症してから、既に30年を過ぎました。とても長い付き合いです。

重度ではないですが、完治したかなと思う頃、忘れた頃にまた、背中側の首、背中、太ももあたりに出てきたりします。

その度、ステロイド系の塗り薬を使って治療しています。

寝ている間にかいているようで朝起きたら、悪化してるなんてこともしばしば、手袋をはめて寝たこともあったかな。

DHAには、その辛いアトピーの症状を和らげる効果があるとか。

ステロイドの塗りすぎで、カラダへの負荷が気になる方は是非試してみても良いと思います。

DHAは、魚から摂り入れられますので、サプリを購入する前にまずは、意識的に食してみてはいかがでしょうか。

DHA・EPAとアトピーとの関係

DHAとEPAは治療には適さないと思われるかもしれませんが、実はアトピーと喘息、鼻炎を治すのに有効な一面もあります。

そもそもアトピーは、侵入したアレルゲンが体内にあるIgE抗体というタンパク質と結びつくことで、アレルギー症状を引き起こす病気です。

DHAとEPAには、つよい痒みや角質が剥がれるといったアレルギー症状を引き起こす物質の生成を抑える効果があります。

そのほか、アトピーの発症を防止するビオチンと呼ばれるビタミンB群に分類される水溶性ビタミンの効果を高める働きもあります。

DHA・EPAはアトピー性皮膚炎に効くのか

アトピー性皮膚炎は、アレルギーを起こしやすい体質や、皮膚のバリア機能が弱い人に見られる症状です。

このような場合、通常はステロイド薬を使い治療を行いますが、ステロイド薬と同じような作用があるのがDHAとEPAです。

DHAとEPAには、アレルギーを起こす物質を抑える働きがあり、炎症を抑制する働きもあります。

ですが、日本人の食文化が変わりDHAとEPAを含む食品を食べなくなったため、その効果が得られてないのが現状です。

アトピー性皮膚炎やアレルギーでお悩みの方は、対策としてDHAとEPAを摂るようにしましょう。

豆知識!EPA・DHAサプリの役割

アルツハイマーの予防DHAEPAサプリの1番の役割は、血液をサラサラにすることです。

血液がサラサラになって血流が改善されれば、血栓を作らせないようにしたり、高血圧の抑制になったりと、色々な効果が期待できます。

2つの成分には健康に役立つ役割がちゃんとあって、DHAはコレステロール、EPAは中性脂肪と、それぞれのポジションで健康を支えています。

それ以外にも、アルツハイマーやアトピーや花粉症などの症状を緩和させる役割もありますし、視力回復にも効果がみられるということも知られるようになってきました。

そしてもうひとつ、DHAEPAサプリには、精神を安定させて、落ち着かせてくれる役割もあります。

DHAとEPAを多く含む食品のランキング1位は?その効能とは?

DHAの正式名称はドコサヘキサエン酸であり、オメガ3脂肪酸のひとつです。

多く含まれる食品のランキング1位は、本まぐろのトロで、生活習慣病を予防すると言われています。

その他にも、コレステロールの低下や抗アレルギー作用、記憶力の向上など、様々な効能があります。

その効能は、DHAと同様に生活習慣病の予防や抗アレルギー作用があり、免疫力を高めたり精神を安定させる作用もあります。

これらを効率的に摂取する為には、熱を加えずに刺身にすると良いです。

本まぐろやまいわしの他にも青魚に含まれていて、様々な研究者から注目を浴びている成分です。

サプリで摂取可能!DHAを積極的に摂ってほしい人

DHAを積極的に摂ってほしい人は、血圧が高い人、悪玉コレステロールや中性脂肪などの脂質の数値が高い人、集中力や記憶力の低下が気になる人、アレルギーを抑制したい人などです。

血圧や脂質の数値が高いと生活習慣病の代表格である動脈硬化を発症させるリスクが高くなりますので早めに対策を講じる必要があります。

そういった病気発症の原因にもなりますので、積極的にDHAを摂取して健康な体づくりに努めましょう。

DHA・EPAサプリとアレルギー

鼻炎は突発的に発症するものであり、一度発症すると簡単には完治しません。

だからこそ免疫力を高く維持してアレルギーを抑制する必要があり、そのためにもDHA・EPAサプリが役立ちます。

DHA・EPAサプリが優れているのは、手軽に魚油を摂取できることでしょう。

魚嫌いの方はほぼ例外なくDHA・EPAが不足してしまうので、これを補うためにもサプリを利用するべきです。

塩分やカロリーを気にすることなく魚油を摂取でき、免疫力だけでなく代謝も向上できます。

» DHA・EPAサプリ 公式ページ一覧

-DHA・EPAサプリをもっと知りたい

関連記事

DHA・EPAサプリと一緒に摂取するといいビタミン

健康のために「ビタミンE」とDHA・EPAサプリを同時に摂るように工夫しましょう。 ビタミンEは食材から摂取できるものですが、ナッツ類や植物油には特に多く含まれています。 ダイエットや栄養補助を目的に …

ストレス

血栓ができにくく品質が高いDHA・EPAサプリ

食生活の乱れ、喫煙、寝不足、ストレスなどが原因で血流は悪化するので、これを解消するためにDHA・EPAサプリを摂取しましょう。 製薬会社の商品は品質が高く、吸収性や他成分とのバランスも考慮して作られて …

高コレステロール

悪玉コレステロールに対するDHA・EPAサプリの評価

悪玉コレステロールが溜まると血液をドロドロにするだけでなく、肥満や便秘の原因にもなります。 年齢を重ねることで腸内環境が悪くなっていき、悪玉コレステロールが増加することはよく知られています。 コレステ …

うつ病

うつ病にDHA・EPAサプリは有用か?

うつ病にDHAやEPAのサプリメントが有用であるという明確な研究結果は出されていませんが、DHAやEPAそのものが何らかの作用を及ぼしていることは確かです。 そもそもうつ病自体が原因不明の病であり、確 …